ご挨拶

ご挨拶

写真:代表取締役社長 森田 好昭

当社は、昭和19年の創業以来、地域密着の証券会社として、地元のお客さまとともに歩んでまいりました。昨今、資産運用に対するニーズは多様化・高度化しておりますが、最適なご提案の実践によるお客さまの豊かな未来創りと、地域の持続的な発展に貢献するため、平成30年10月に南都銀行グループの一員となり、平成31年3月に社名を「南都まほろば証券」と改め、新たなスタートを切りました。

南都銀行グループは、かねてよりお客さまと生涯に亘りお付き合いいただける態勢の構築に取組んでおります。当社といたしましても、長い歴史の中で培った証券会社としてのノウハウと、地域におけるグループの経営基盤を最大限に活用し、銀行との連携による質の高いサービスをお届けすることで、お客さまへ新たな価値を提供してまいります。

役職員全員が、資産形成のサポートに真摯に取組むことで、一番身近で信頼される証券会社として、お客さまにとっての「まほろば」(=素晴らしい場所)となれるよう、全力を尽くしてまいりますので、末永いご支援、ご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長森田 好昭

経営理念

存在意義
(ミッション)
私たちは、お客さまの豊かな未来を創造し、
地域の持続的な発展に貢献します。
目指す姿
(ビジョン)
私たちは、お客さまにとって一番身近で
信頼される証券会社を目指します。
行動規範
  • ① 私たちは、高い倫理観を持ち、法令や社会規範を遵守します。
  • ② 私たちは、自己研鑽に励み、お客さまに最適なサービスを提供します。
  • ③ 私たちは、南都銀行グループの一員として、地域の発展に尽くします。